生口島の小さなお宿「島宿NEST」の公式WEBサイトはリニューアル&移設しました! ぜひクリックしてチェックしてみてくださいね!

【生口島】しまなみ海道の人気ハンバーガー店「バーガー・ゴロッケン」

  • URLをコピーしました!
※本サイトはプロモーションを含みます

今回は、しまなみ海道の中心にある生口島にある超人気ハンバーガー店「バーガー・ゴロッケン」をご紹介します。

ハンバーガーが美味しいだけじゃない!お二人の人柄もとっても素敵なんです♪

一度食べれば、虜になること間違いなし!また食べたい!お二人に会いたい!

そんな何度も通いたくなる、ボリューム満点のこだわりハンバーガーを作る高田夫妻にインタビューしました。

なぜハンバーガー屋さんを始めたのか、高田ご夫妻の想いなど根掘り葉掘り。

皆さんに「バーガー・ゴロッケン」の魅力をたっぷりお伝えします♪

Contents

ハンバーガー屋を始めたきっかけ

バーガー・ゴロッケン誕生の経緯

─── なぜ、ハンバーガー屋を始めようと思ったんですか?

私たちがハンバーガー屋ゴロッケンを始めたきっかけは、とある曲の歌詞を勘違いしたことです。

それが広島県出身の歌手浜田省吾さんのマネーという曲の「この街のメインストリート、わずか数百メートルさびれた映画館とバーが5,6件」という歌詞です。

要するにサビれたイメージを表現した歌詞だったんですが、歌詞カードを見ることのできなかった私たちにはバーが5,6件」が「バーガーゴロッケン」というハンバーガー屋があるように聞こえたんですよ。

そこからバーガー・ゴロッケンという架空の店を空想上でイメージを膨らませそれを形にしたのが今のお店です。

面白いことにナイスネーミングだと自分でも思います(笑)たまに「私も勘違いしちゃってました」って方が日本中からいらっしゃいます。

また私たちが子どものころ、マクドナルドのハンバーガーに衝撃を受けて育ったこともあり、ハンバーガーに対して特別な想いがあることも理由の1つですね。

───お客様は、店名の由来を知ったうえでいらっしゃる方が多いですか?

浜田省吾さんのものすごいファンの方でも分かっている人もいれば、お店に来て説明を受けるまで知らない方もいます。

割とお店の名前を見て来るというよりは、私たちが浜田省吾さんのファンだからということで来てくださることが多いですね。

どんな方がゴロッケンを訪れるの?

───やっぱり、お客さんは浜田省吾さん関連で来る人が多いですよね?

そういう人もいるけど、そうじゃない人もたくさん来ます!

ハンバーガーの味目当てで来る地元の人や観光客の方もいますし、あとは自転車、ロードサイクルつながりで来る人が多いです。

実は広島の自転車つながりの友人たちの口コミもあり、このお店が自転車乗りの集うコミュニティになっているんですよ(^^)

生口島でハンバーガー屋を始めた理由

───しまなみ海道には他にも島がありますが、なぜ生口島を選んだのですか?

私が趣味のロードバイクで初めてしまなみ海道を走った時に、「瀬戸田で簡単に昼食をとりたいな〜」と思いハンバーガー屋を探したものの、見つからなかったんです。

そこで、「ハンバーガー屋をやれば喜ぶ人もいるのでは!?」と思ったことが理由です。

また生口島がしまなみ海道の真ん中だったからですね。

当時の私たちの感覚では、尾道から今治まで行ってその帰りにお店に寄る、あるいは遅めに出発してしまなみ海道の真ん中のこの生口島でお昼ご飯を食べるのではないかと思っていました。

そう考えると尾道を出発してすぐの向島などの選択肢はなくなりました。

実際はもっと気軽に自転車を楽しむ人が多く、今考えるとこの選択は失敗だったんですけどね(笑)

───真ん中という意味では大三島も中間地点ですが、候補には上がらなかったのですか?

もちろん、ほかの島の物件も探していて、その中でたまたま縁があり瀬戸田でお店をはじめることに決めました。

本当は、隣の島の縫製工場の大きな跡地でやりたかったんですよね。

ただ、浜田省吾さんの出身地である広島県ではないということで諦めたんです。

バーガー・ゴロッケンのこだわり

ハンバーガーに対するこだわり

───高田さんがハンバーガーに対するこだわりや大切にしていることはありますか?

常にアップデートすることを大切にしています。

もっと美味しくなるのではないかと思うことがあれば何の前触れもなく変えちゃうこともあります。

とにかく古いモノには執着せず、絶対に前よりもいいとわかればすぐに変えるので、はじめた2年前と比べると調理の下準備の手法や材料などはとても変わりました。

ただ、もう始めたころよりは確実に美味しくなっている自負があります!!

なので、浜田省吾のファンといった方はもちろんですが、ハンバーガーが好きな方にもぜひ食べに来ていただきたいです!!

お店作りや接客に対するこだわり

───ゴロッケンさんから楽しい会話が聞こえてきたり、お客さん同士が仲良くなっていたり、いつも賑わっているなと思うのですが、何か意識していることはありますか?
   

手が空いて時間ができたら各グループに声をかけるようにしています。

「それぞれのグループがフレンドリーそうで合いそう!」と思った時は、共通の話題を2つのテーブルの間で両方に振ったりするんです!

それを繰り返すと、次第に色んな輪がつながっていっておもしろいんですよね。

───お店をやっていて、お客さんと関わる中で嬉しかったエピソードなど教えてください。

偶然生まれる人の出会いや新しく誕生するコミュニティをみたり、話を聞いたりするのが嬉しいです。

最近だと、10年以上前の浜田省吾さんのライブで隣同士だった人がお店で偶然再会したんです!実は当時連絡先を交換していたんだけど、熱狂の中でそのメモを落としたのかなくしてしまって連絡がとれていなかったのが、偶然お店で出会うなんてことがありました。

バーガー・ゴロッケン 今後の活動

───今後やっていきたいなと思う活動はありますか?

ハンバーガーを食べていただくお店としてだけでなく、ゴミ拾いの活動など色んな事を発信していきたいです。

お客さんの中でしまなみ海道をロードバイクで走りながらゴミ拾いをされている方がいます。私たちは普段店をやっているので、ゴミ拾いの手伝いを直接的にはできないですが、

何か手伝えることはないかということで、その拾ったゴミを私たちが回収しています。

また、この活動がより大きくなるきっかけになりたいという想いから賛同者を集めたりもしています。

少しずつ自転車仲間を中心にどんどん輪は広がっていますが、それ以上にポイ捨てのゴミの量がどんどん増えていてきりがないというのが現状です。

また海外の観光客がビールなどを飲みながら自転車に乗っているところを見かけることもあります。
事故などが起きてからでは遅いのでそういったことも含めて発信していきたいですね。

バーガー・ゴロッケン 噂の裏メニュー!?

ライダー界隈で知らない人はいない!?噂になっている裏メニューがあるとご存知ですか?

そう!バーガーゴロッケンには、スーパーカブに乗ってきた人しか食べることができない裏メニューがあるんです!

その名もカブ・バーガー

カブ・バーガーは、名前の通りパティの代わりにカブが入っています。

「カブバーガー」のためだけのふわふわでほんのりあまい「バンズ」が、こんがり焼かれた「カブ」にこれがまた超絶に合うのです!!

そして、絶対に追加して欲しいのが、チーズ!
オリジナルも美味しいですが、チーズが入るだけで格別!!

ぺろっといけちゃいますよ(^○^)
ヘルシーで罪悪感がないのもいいですよね。

裏メニューを食べるには?

カブバーガーを食べるには、必ず「合言葉」が必要です。

スーパーカブに乗ってゴロッケンさんに行き「カブに乗ってきました!」といえば、
絶品カブバーガーをゲットできます。

そしてご自身の自慢のカブを高田さんにみてもらうのも忘れないでくださいね♪

カブに乗っていくことができない方も、「どうしてもカブバーガーが食べたい」という強い思いが伝われば、食べれるチャンスがあるかも!?

しまなみ海道の人気店 バーガー・ゴロッケンへ行こう!

バーガー・ゴロッケン 詳細

スクロールできます
営業時間10時〜17時 (売り切れ次第終了)
営業日要確認
電話番号090-3407-1153
座席数
WEBサイトhttps://burgergoroken.com/
駐車場
住所広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田142−1
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents