生口島周辺情報

生口島に移住した人のお仕事は?大阪からの移住者が語る4つの働き方

こんにちは!

NESTのつーちゃんです!

本日回答するのは、

「生口島移住者のお仕事は?」というご質問です!

 

生口島に移住した方は、お仕事何されているんだろう?

島でのお仕事ってイメージしにくいですよね。

島移住したいけど、働き口が無いと生活できないし…現実的に難しいかも。

今日は、生口島移住4年目のつーちゃんが、

生口島に移住された方のお仕事についてお答えいたします。

 

動画での回答は、こちらをご覧ください。

 

生口島暮らしをプチ体験「島宿NEST」のご予約はこちら

 

生口島移住者のお仕事① 転勤

まず、よくあるのが

「仕事の関係で島に来ました」という方。

公務員の方に多いのですが、移住するつもりはなく転勤で生口島にやってこられます。

そして、また何年か経つと他の土地に転勤されていきます。

いわゆる「転勤族」の方です。

生口島移住者のお仕事② 正社員

「造船のまち尾道」

生口島も大正時代に造船所が作られ、島の大きな産業といえば今も造船関連です。

島民の方々も造船所からその子会社まで造船関係のお仕事についている方が多いです。

規模が大きいので、その分働き手の需要はあります。

生口島移住者のお仕事③ アルバイト・パート

小さな島といえど、人口8千人。

そのため人々が生活するための必要なお店は揃っています。

スーパーなど

スーパーマーケット、ドラッグストア、コンビニ、ガソリンスタンド、飲食店、他。

思い当たるアルバイト・パートの職場は生口島にもあります。

 

ちょっと余談ですが、

大阪出身のわたしが島のスーパーマーケットに来て一番に思ったこと、

「すんごいゆったりレジ打つやん。」

って、これ悪口じゃないです!!(笑)

これが生口島のスタンダードで、遅くはないのです。(いつもお世話になります)

大阪でせっかちな日常を過ごして、戦場のようなスーパーマーケット(どんなや!)出身のわたしからすると、

せかせかした空間ではないという衝撃でした。(動画で言ってないこと書いてるぞ!笑)

今は島時間に慣れたので、大阪に帰ると店員さんが2倍速再生に見えます。

 

何が言いたいかって、

都会より心に余裕を持ってアルバイト・パートができると思います!きっと!

造船関係

上記にもあったように、規模が大きいので

正社員だけではなく、アルバイト・パートも募集しています。

自分の生活リズムに合った働き方が見つかりそうです。

リゾートバイト(夏は海の家、冬は農家)

つーちゃん(しおみも)おすすめな働き方。

生口島ならではの働き方、それは「生口島流リゾートバイト生活」!

生口島の特徴として、

夏はリゾート地としての観光産業

冬は柑橘の島!本領発揮!柑橘農家の収穫の季節。があります。

 

春先〜秋は世界中から観光客が来るので、飲食業や観光関係のお仕事は大忙し!

サンセットビーチでは海の家も並ぶので、夏は海の人として店に立つのも有り?

NESTも夏は清掃・接客のお手伝いがほしいところ。

 

秋〜春までは柑橘農家が大忙し!

高齢の柑橘農家さんが増えてきた今、若い方々を求める農家さんも増えてきています。

朝早くから大自然の中で柑橘と向き合い、地元の農家さんと過ごす日々。

生口島ならではの働き方だなと思います。

生口島移住者のお仕事④ 個人事業主

どこかで雇われて働くのもいいけど、

「自分で仕事を作っていく」という生き方もいいですよね。

実業(飲食業など)

生口島には島外から実業という形で移住された方が多々いらっしゃいます。

たとえば、飲食業。

古民家カフェや自転車カフェなど、少しずつ増えてきている生口島。

オーナーの「好き」が詰まったオリジナルで魅力的なお店です。

 

かという私も、大阪から移住して生口島で宿泊業を始めた一人。

雇用されないからこそ大変なことはたくさんありますが、

とても充実した毎日を過ごしています。

先日、そんな私の活動を中国新聞さんに取り上げていただきました。(こちらの記事です)

実業仲間、応援します!

オンラインビジネス

どこにいてもオンラインでお仕事が完結する働き方。

例えば、しおみくん(夫)の様なコンサルタントや、

デザイナー、アーティスト、作家などもそうですよね。

最近は、リモートワーカーとして働きませんかという求人もあるみたいです。

パソコン1つあれば完結するお仕事をされている方は、生口島とてもおすすめです。

家賃は安いし、食べ物は美味しい、程よく田舎で、アクセスも悪くない。

何より毎日が絶景で、感性磨かれます!

この機会に今のお仕事をオンラインビジネスに切り替えるのもいいかも?

まとめ

生口島移住者のお仕事は?というテーマでしたが、いかがでしたか。

島のお仕事、イメージできましたか?

島と言っても、意外と何でもあります。

どんな生活をしたいか。

どんな自分でいたいか。

結局のところ、そこが大切になるのかもしれません。

では、生口島でお待ちしております!!

ありがとうございました。

 

リモートワーカーにおすすめ「島宿NEST」のご予約はこちら

 

ABOUT ME
アバター
つーちゃん
[名前]はたなかつかさ(つーちゃん) [特徴]オーナー夫婦のかたわれ。20代は米国で働いていたが、3.11をきっかけに帰国。「世界と日本の架け橋」になるべく、現在は子育てをしながらゲストハウス運営に奮闘中。特技は、旅の手配と英語。 当サイトのコミュニティー「日本酒友の会」会長をつとめる。生粋のキッチンドランカー。 [好きなこと]旅とお酒と美味しいものがあれば完璧 [経歴]大阪出身→アメリカ生活(約7年)→尾道市瀬戸田にIターン→2児の母&ゲストハウスオーナー