生口島のグルメ情報

生口島でタコ料理を食べるならココ!「御食事処ちどり」をご紹介!

こんにちは!

NESTのししガールしょうこです!

今日は「御食事処ちどり」を紹介します。

生口島はレモンが有名ですが、瀬戸内で水揚げされるタコも有名です。

その、レモンやタコが楽しめるお店がちどりさんです。




>>島宿NESTのご予約はこちら

↑島暮らしファンが急増中

私が「御食事処 ちどり」へ行くとき

島外のお友だちが観光に来たとき

島外のお友だちが、観光で来たとき、ご当地ものを食べてもらえるので利用します。

メニューも価格帯も豊富なので、相手の好みを気にすることなく案内することができるのも理由の一つです。

タコ刺しが食べたいとき

ピンポイントですが、私がこれ食べたい!と行くメニューです。

吸盤のコリコリとした食感、噛むほどの甘み。

大阪出身の私は、こんな風にタコを食べることがなく、はじめてたべたとき、ゆでダコのぶつ切りとは全く違ってびっくり!感動!しました。

ちなみに、ちどりの若大将に聞いたところ、タコがよく取れる時期は夏ですが、身がしまってうまいのは冬だそうです!

冬にタコ刺し、ぜひ食べて欲しいです。

「御食事処ちどり」はどんなお店?

御食事処ちどり基本情報

営業時間 11:00〜16:00/18:00〜22:00
定休日 火曜日
電話番号 0845-27-0231
WEBサイト 御食事処ちどり公式HP
駐車場 近くの市民会館の駐車場に停めて歩くのが良い
住所 広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田530-2
Map

 

お店の雰囲気

お昼は観光客が沢山来られていて、活気ある店内です。

夜は島民の方のお食事どころとして、ご家族で食事に来られる方、島の会合で利用されています。

店内も生口島の中では広く、席数も多いお店です。

ランチタイム○ ディナータイム○

ランチタイム・ディナータイム共に営業しており、予約なしで気軽に入れるお店です。

観光シーズンのお昼は並ぶ覚悟で。お昼は予約できないので注意して下さい。

夜は、地域の会合などで貸切になることもあるので、確認してから行くのがいいと思います。

店内の様子

テーブル席や座敷があります。

トイレも広いです。

主に団体さんが使う二階もあり、生口島の飲食店の中では受け入れ人数の多い飲食店です。

「御食事処ちどり」価格帯

人気のタコ天丼卵とじ1,300円

その他、定食は1,500〜3,000円

レモン鍋は2人前〜 2,300円(要予約!)

夜はこれ+飲み物(お酒など)か、

一品料理をちょこちょこ頼んで、一人当たり4,000円予算で満足できるくらいの価格帯です。



>>島宿NESTのご予約はこちら

↑島暮らしファンが急増中

「御食事処ちどり」はこんな人向け!

生口島のご当地グルメを食べたい方に!

タコ天丼卵とじレモン鍋が特に有名。

ですが、他にも瀬戸内の海鮮類を使った定食、種類豊富に揃っています。

そんなこともあり、観光シーズンのお昼時はだいたいお店の前に行列が。

店内は広く、回転は速いと思います。

タコが大好き!という方に

ちどりさんはタコ料理のお店です。

たこめし、タコ天丼卵とじの看板メニューをはじめ、

タコのお刺身、唐揚げ、天ぷら

先に書いたちょっと珍しいお刺身など、色んなタコ料理が食べられて、タコ好きにはたまらない!

ちなみにタコに多く含まれるタウリンは、疲労回復によいということなので、サイクリストの方にもタコ料理はオススメです。

写真はタコ天丼卵とじ。

生口島や瀬戸内の食材をつかったメニュー

郷土料理専門店をうたっており、タコやアナゴなど、瀬戸内の海鮮が楽しめます。

レモンはもちろん生口島産。

近隣の農家さんから直接仕入れています。



>>島宿NESTのご予約はこちら

↑島暮らしファンが急増中

まとめ

お食事処ちどりさんは

  • 生口島でご当地グルメが食べたい方に
  • タコ料理が大好きな方に
  • 団体で行きたい時に

オススメのお店です。

お昼は予約を受け付けていないので、観光シーズンは特に、並ぶ覚悟でいって下さいね!

ABOUT ME
ししガール
[名前]長光祥子(ししガール) [特徴]瀬戸田のハンターに憧れて、大阪からIターン。普段は猪ハンティング、磯遊び、山歩きなどを楽しむ2児の母。「美味しいものを食べ続けること」を目標に日々活動している。 当サイトのコミュニティー「美食倶楽部」の部長をつとめる。 [好きなこと]料理/食べること [経歴]大阪出身→立命館大卒→会社員→Iターン→ししガール&カフェ経営