生口島の観光情報

生口島観光のおすすめは?子連れ(未就学児)に優しいスポット3選

こんにちは!

NESTのししガールしょうこです!

本日は子連れ(未就学児)で生口島を観光する際のオススメスポットを3つ紹介します!

動画での紹介は、こちらをご覧ください。




>>島宿NESTのご予約はこちら

↑島暮らしファンが急増中

子連れこそ、旅行してほしい!

今記事を書いている私も、島宿NESTのオーナーのつーちゃんも、二児の母です。

子どもは可愛いのですが、日常はもちろん、勝手の知らない場所に行くと、

  • 「トイレどこ〜〜…汗」
  • 「あ、すみません〜〜汗」(他のお客さんとの距離感)
  • 「ご飯どこがいいかな〜…」(悩む)

など、ストレスを感じることが多く、私は外に出るのが億劫になりました。

 

しかし、今は思うのです!

24時間子育てをしている親こそ!旅行をするなど、日常から離れて一息つく。

ということが大切だと。

島宿NESTのオーナーつーちゃんは産後、子育てに追われる生活に、

むきーーー!!となって、1人でオーストラリアの原住民がたくさん住むパワースポットに行ったそう。

(是非直接本人から話をきいてみてください笑)

そこまでしなくても、生口島で、ゆっくり海を眺めたり、お散歩したり、美味しいものを食べて日常から離れる、というのはいかがでしょうか?

子連れこそ、生口島でのんびりリフレッシュして、日々の生活にメリハリをつけると、子どもとより健やかに過ごせると思うのです。

生口島観光(子連れ)スポット① 耕三寺

耕三寺は生口島ではベタな観光スポットですが、子連れにもぴったり。

独特の色彩の寺院に、非日常を感じながら、舗装された道をお散歩できます。

寺院や美術館だけでなく、桜・蓮の花・もみじなど、季節の花木が楽しめるのも魅力です。

未来芯の丘を上まで登ると、大人も子どもも適度な運動に!

疲れても大丈夫。未来芯の丘の上にはカフェがあります。

子どもにはそのあとはしっかりお昼寝してもらい、その間に大人の時間を楽しむ!

というのが、理想的!

それを見込んで、耕三寺散歩のあと、しおまち商店街のカフェへくり出すのもいいですね。

大人は入場料がかかりますが、子どもは無料です。

子連れのペースで、全部ゆっくり回ると滞在時間1.5〜2時間、といったところでしょうか。

ベビーカーについて

館内は、スロープがあったり、道も舗装されているのでストレスなく使えます。

未来芯の丘を上がるエレベーターもあります。

トイレ事情

4カ所トイレがありますが、全てに多目的トイレが併設しています。

オムツ替え台もあります。

耕三寺基本情報

項目
詳細
定休日
なし
営業時間
9:00~17:00
※潮聲閣のみ 10:00~16:00
Map
HP
耕三寺公式HP



>>島宿NESTのご予約はこちら

↑島暮らしファンが急増中

生口島観光(子連れ)スポット② サンセットビーチ

ビーチは大きな砂場です!とにかく野放しにできる!笑

飲み物こぼしても大丈夫!

飲み物飲んだ後のカップなどで遊ぶこともできますよね。

貝殻を拾ったり、砂遊びをしたり。

砂で服が汚れるのが嫌な方は芝生スペースもあります。

春〜夏のシーズンになると人がたくさん来ますが、シーズンオフは貸し切りで遊べるかも。

サンセットビーチ内レストランや、近くにカフェがあり、うどんやカレーなど、子どもも食べられるメニューがあります。

お腹が空いても安心してすごせます。

生口島在住歴10年の私の一押し!サンセットビーチの楽しみ方10選こんにちは! NESTのししガールしょうこです。 今日は、生口島随一のレジャー施設「サンセットビーチ」を紹介していきたいと思...

ベビーカーについて

舗装された道路があるので問題ないです。

砂浜は厳しいですが、芝生スペースはベビーカーが使えるくらい整っています!

トイレ事情

入ってすぐに、多目的トイレもあります。

オムツ替え台もあります。

サンセットビーチ基本情報

項目
詳細
定休日
なし
営業時間
9:00〜19:00(駐車場)
Map
HP
サンセットビーチ公式HP

生口島観光(子連れ)スポット③ しおまち商店街散策

どこか懐かしい、そんなノスタルジックな雰囲気を楽しみながらお散歩できるスポットです。

お土産屋さんや食事処もあるので、”観光”もしっかりできます。

距離もほどよく、端から端までをよちよち歩きのお子さんと一緒に歩いても20分ほど。

耕三寺側から歩いて、商店街を抜けると、瀬戸田港にでます。

海が広がり、オレンジの橋がかかる高根島が見えます。

瀬戸田港側から歩くと、耕三寺、そして島ごと美術館のオブジェがある市民会館の広場に抜けます。

市民会館の隣には観光案内所もあり、そこでレンタサイクルもできます。

ベビーカーについて

商店街は舗装されているので問題なく使えます。

多くはないですが、車が通る商店街なので、そこだけ気をつけてくださいね。

トイレ事情

商店街の出入り口付近、両方にトイレがある建物があり、安心。

  • 瀬戸田港
  • 市民会館の中
  • 市民会館の前

にあります。

※市民会館は月曜日は休館になるので注意!

多目的トイレもあります。

どこもオムツ替え台があります。



>>島宿NESTのご予約はこちら

↑島暮らしファンが急増中

生口島観光(子連れ)スポット まとめ

子ども連れ、特に未就学児童を連れて、生口島を観光をするなら

  • 耕三寺

舗装されている道を歩きながら季節の花木や文化的な寺院を散策できる。

  • サンセットビーチ

子どもも大人も広々とした空間でストレスフリーで遊べる。

  • しおまち商店街

ゆっくりお散歩してお土産もゲットできる。

 

この3つがオススメです。

生口島は、お散歩するだけで気持ちの良いところです。

だからこそ、未就学児くらいの子ども連れにはぴったりの場所だと思うのです。

海と山からパワーをもらい、日常から離れ、リフレッシュしに来てくださいね!

ABOUT ME
アバター
ししガール
[名前]長光祥子(ししガール) [特徴]瀬戸田のハンターに憧れて、大阪からIターン。普段は猪ハンティング、磯遊び、山歩きなどを楽しむ2児の母。「美味しいものを食べ続けること」を目標に日々活動している。 当サイトのコミュニティー「美食倶楽部」の部長をつとめる。 [好きなこと]料理/食べること [経歴]大阪出身→立命館大卒→会社員→Iターン→ししガール&カフェ経営