生口島(瀬戸田)に広島駅からアクセスする方法

  • URLをコピーしました!

こんにちは、NESTオーナーのしおみです!

生口島までのアクセスっていろんなルートがあって、どれを選ぶべきか難しくないですか…?

本記事では、広島駅から生口島へのすべてのアクセス方法をお伝えします。

生口島住民ならではの視点で、どのルートを選ぶべきかもお伝えしますね。

具体的には大きく2つのルートがあります。

  • 三原経由
  • 尾道経由

この記事を読めば、広島駅から生口島までどのようにアクセスするべきか、バッチリ決まると思います。

Contents

生口島って何県?

生口島は広島県です。

尾道からしまなみ海道を渡って、3番目の島(尾道側から順に向島、因島、生口島)です。

南側に1つ橋を渡って大三島にいくと、愛媛県になります。

広島駅からアクセスするには、三原経由と尾道経由の2パターンあります。

では、それぞれ詳しく紹介していきますね。

生口島に広島駅からアクセスする方法① 三原経由

基本的には、三原経由の方が安くて早いです。

「しまなみ海道」「尾道観光」が目的でなければ、三原経由を利用する方が一般的です。

島の人が利用するのは、ほぼ間違いなく三原経由ですね。

★最速★ 広島駅 >> 三原 >> 生口島(新幹線+フェリー)

広島駅から三原駅まで新幹線でアクセスできます。

※のぞみは三原駅には停車しません

広島駅 >> 三原駅│所要時間22分│料金2,330円

時間に余裕がないときは◎ですね。

三原駅に到着したら、徒歩5分で三原港へ。

三原港からは生口島の瀬戸田港や沢港にアクセスできます。

三原港 >> 瀬戸田港│所要時間30分│料金840円

三原港から生口島へのアクセスについては、こちらの記事をご参照ください。

★最安★ 広島駅 >> 三原 >> 生口島(電車+フェリー)

広島駅から三原駅までの料金を少し節約できるパターンですね。

時間に余裕があれば、新幹線ではなく電車を利用すれば安く移動できます。

広島駅 >> 三原駅│所要時間74分│料金1,340円

三原駅から生口島までのルートは、上述した内容と同様です。

生口島に広島駅からアクセスする方法② 尾道経由

「しまなみ海道」「尾道観光」が目的であれば、尾道経由です。

本記事では尾道から広島駅へのアクセスは、フェリーをおすすめの公共交通手段として紹介していますが

  • フェリー
  • バス
  • 自転車
  • レンタカー

があります。詳しく紹介しておりますので、こちらの記事も参考にしてみてください。

広島駅 >> 尾道 >> 生口島(新幹線+電車+フェリー)

尾道駅まで新幹線で行くことはできません。三原駅で乗り換えて電車で尾道まで行きます。

※新尾道駅から尾道駅は離れているので乗り換えには不向きです

広島駅 >> 三原駅 >> 尾道駅│所要時間40分│料金2,570円

尾道駅から尾道ポートターミナルへは徒歩5分。

尾道ポートターミナルから生口島(瀬戸田港/沢港)までは、公共交通手段ではフェリーがおすすめです。

尾道ポートターミナル >> 瀬戸田港│所要時間40分│料金1,300円

こちらに詳しくまとめていますので、ご参照ください。

広島駅 >> 尾道 >> 生口島(電車+フェリー)

交通費節約の場合は、広島駅から尾道駅まで電車を利用するのがおすすめです。

広島駅 >> 尾道駅│所要時間90分│料金1,520円

尾道ポートターミナル >> 瀬戸田港│所要時間40分│料金1,300円

広島駅 >> 尾道 >> 生口島(バス+フェリー)

広島バスセンターから尾道駅行きのバスが出ています。

広島駅から広島バスセンターまでは路面電車を利用します。

広島駅 >> 広島バスセンター│所要時間13分│料金180円

広島バスセンターから尾道駅まではフラワーライナーを利用します。

広島バスセンター >> 尾道駅│所要時間93分│料金2,000円

尾道ポートターミナル >> 瀬戸田港│所要時間40分│料金1,300円

ちなみに、広島駅から生口島まで一気にバス(しまなみライナー)でアクセスすることも可能です。

ただ、その場合、停車するバス停が非常に便利が悪いのです…

瀬戸田BS or 瀬戸田PA に降車できるのですが、これらのバス停から繁華街までの交通手段がほぼないので、歩くかタクシーを呼んでおくか、迎えに来てもらう必要があります。

※タクシーは事前に呼んでおかないと、バス停付近でタクシーを捕まえるのは至難の技

生口島(瀬戸田)に広島駅からアクセスする方法まとめ

広島駅から生口島へアクセスする方法は

  • 最安 or 最速でアクセスするなら三原経由
  • 「しまなみ海道」「尾道観光」が目的なら尾道経由

交通費節約であれば電車+フェリーがおすすめ。

個人的には、便数はあまり多くないのですが、バスよりフェリーの方がよく利用します。

目的に応じて使い分けてもらえたらと思います。

Have a nice trip!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents