生口島へアクセス

須波港(三原)から生口島へ車ごとフェリーでアクセスする方法

こんにちは!

NESTのししガールしょうこです。

さて、今日は、「須波港から生口島へフェリーでアクセスする方法」を紹介します。

三原の須波港から、フェリーで生口島に行きたい!という方に向けた記事です。

生口島にフェリー(船)で三原からアクセスする方法は、別記事で紹介しています。

生口島にフェリー(船)で三原からアクセスする2つの方法こんにちは! NESTのししガールしょうこです。 さて、今日は、「生口島にフェリー(船)で三原からアクセスする方法」を紹介し...



>>島宿NESTのご予約はこちら

↑島暮らしファンが急増中

須波港から生口島へフェリーでアクセスする方法

須波港の基本情報

須波港からフェリーに乗ると、生口島の沢港へ着きます。

徒歩・自転車・原付・自動二輪・車で利用できます。

1日11便、須波港⇄沢港を往復しています。

三原や尾道がある本州から、車ごとフェリーで生口島へ行くなら、須波港からフェリーに乗る方法しかありません。

料金 大人490円/子ども250円

自転車120円

原付(125cc)250円

自動二輪(750未満)390円/(750以上)510円

車(車長3mまで)1,050円〜

所要時間 20分
須波港からの時刻表 土生商船グループHP

須波港地図

須波港は三原駅付近からは車で12分、尾道からは車で30分の距離にあります。

沢港の基本情報

三原の須波港からのフェリーは、生口島の沢港に着きます。

沢港は、瀬戸田港と同じフェリー(高速船)が始発と終船以外に寄る港でもあります。

沢港の地図

沢港は生口島の繁華街であるしおまち商店街から少し離れた、人通りの少ない場所にあります。

とはいえ、商店街や平山郁夫美術館、観光案内所などまで徒歩圏内。

徒歩20分くらいで平山郁夫美術館や観光案内所へ着きます。

無人です。

須波港から生口島へフェリーでアクセスする方法 まとめ

須波港は三原駅付近からは車で12分、尾道からは車で30分の距離にある港です。

1日11便、須波港⇄沢港を往復しています。

所要時間は20分。

徒歩・自転車・原付・自動二輪・車 などで利用できます。

三原や尾道がある本州から車ごとフェリーで生口島へ行くなら、須波港からフェリーに乗る方法しかありません。

 

船は、島っぽさが感じられる素敵な交通機関です。

島外から来られる人には普段乗り慣れない乗り物でもあるので、はじめは勝手が分からずどきどきするかもしれません。(私はしました笑)

しかし、乗組員さんは優しいですし、分からないことがあれば聞くと教えてくれるので大丈夫!

ぜひ船でのんびり”島旅”を体験してくださいね!

ABOUT ME
アバター
ししガール
[名前]長光祥子(ししガール) [特徴]瀬戸田のハンターに憧れて、大阪からIターン。普段は猪ハンティング、磯遊び、山歩きなどを楽しむ2児の母。「美味しいものを食べ続けること」を目標に日々活動している。 当サイトのコミュニティー「美食倶楽部」の部長をつとめる。 [好きなこと]料理/食べること [経歴]大阪出身→立命館大卒→会社員→Iターン→ししガール&カフェ経営