【大三島】しまなみ海道で宿泊するなら「wakka」!アメニティーやお部屋情報を紹介

  • URLをコピーしました!

しまなみ海道を渡る旅の途中で宿泊するなら、大三島にある「wakka」がおすすめです。

海に面したロケーションや広々とした客室、そして素晴らしいアメニティーが充実しています。

今回は、「wakka」の魅力やお部屋の情報についてご紹介します。

Contents

大三島のおしゃれ宿泊施設「wakka」とは?

wakka公式HPより

人の「輪」、自転車の「輪」という意味をこめて2020年にオープンした「wakka」は、しまなみ海道のど真ん中、大三島にあるおしゃれ宿泊施設「wakka」はホテル、ウエディング、カフェ、アクティビティが揃った大三島のツーリズム総合施設です。

しまなみ海道にはたくさんのサイクリングコースがあり、全国からサイクリストにストサイクリストが集う場所でもあります。そのため、サイクリングでふらっと立ち寄れるような場所としても有名な場所です。

また、「wakka」は第5回JIA 四国建築賞2022における優秀賞に選ばれ、建築という面でもとても注目を浴びています。

今回は、泊まるだけでなく、ふらっと立ち寄れるそんな「wakka」をご紹介しています。

大三島「wakka」の3タイプのお部屋(ドミトリー・コテージ・グランピング)

大三島「wakka」にはコテージ、ドームテント、ドミトリーの3つのお部屋のタイプがあります。
各部屋にはオートロックタイプで、貴重品ロッカーも備え付けてあります。

まずは、1つずつどのような特徴があるのか宿泊タイプごとにご紹介していきます。
是非、この機会に自分にあった宿泊タイプを覗いてみてください!

大三島「wakka」コテージ

wakka公式HPより(コテージ)

全室オーシャンビューで朝目がさめたら一面しまなみの綺麗な海が広がるコテージ。

シンプルでナチュラルなテイストにこだわり、ぬくもりのある木目調と和を融合した室内はゆっくりとリラックスした時間を過ごせることができる宿泊施設となっています。

また外のデッキでバーベキューなどもすることができるので日中だけでなく夜も海の音をききながら夕食を外で楽しむことができる素敵な場所です。

仲間や、家族、大切な人とゆっくりと過ごしたい方は是非、「wakka」コテージをご利用ください。

大三島「wakka」ドミトリー

wakka公式HPより(ドミトリー)

秘密基地のような感覚で、ふらっと寄って寝る場所として提供しているのが「wakka」ドミトリー。

2段ベッドが2つあり全部で4ベッド設備されております貸し切りでご利用いただくことが可能です。

サイクリストには嬉しいバイクハンガーも設備されているためツーリング仲間と一緒に来ても楽しい場所です。

また、夜はカフェのスペースをフリースペースに解放をしているので、ワーケーションをしている方もいます。

是非、素泊まりで利用したい方は「wakka」ドミトリーをご利用ください。

大三島「wakka」ドームテント(グランピング)


wakka公式HPより(ドームテント)

瀬戸内海を目の前にキャンプ気分が味わえる「wakka」ドームテント。

直径5mのドーム型のテントは、中に入ると2つのベッドと目の前に広がる瀬戸内海の海オーシャンビューが広がっています。

テントなのに、エアコンと家具も完備されているので快適に宿泊をすることができます。普通のホテルや宿泊に飽きてしまった方、非日常な体験をしたい方にはピッタリの宿泊タイプ♪

ドームテントもコテージと同様プライベートデッキでバーベキューをすることができますので、夕食は家族団らんと外でバーベキューをしながら楽しむことができます。

また、ベッドは2つですが、簡易ベッドを用意することも可能ですのでお子様連れでも安心して宿泊することができます。

家族や友人と非日常な体験をしてみたい方は是非「wakka」ドームテント(グランピング)をご利用ください。

※お部屋タイプ、宿泊人数によっても宿泊金額が異なりますのでご注意ください。

大三島「wakka」のアメニティーは?

wakka公式HPより

アメニティーとして日本を代表する今治タオルを使用しています。
これは、どの宿泊タイプでも同じアメニティーを用意しています。「wakka」は妥協をせず、宿泊タイプが異なるから手を抜くのではなく、どんな宿泊タイプの方にも平等に行き届いた配慮を心がけています。「

wakka」の心遣いがうかがえる素敵な宿泊施設です。

その他、シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ハンドソープ、ルームウェア、歯ブラシ、髭剃り、コットン&綿棒、ボディータオルがアメニティーとして用意されています。

大三島「wakka」基本情報

チェックイン・チェックアウトチェックイン:15:00 チェックアウト: 10:00
設備エアコン、自転車ラック、無料Wifi、金庫、コンセント(USBポートあり)、歯ブラシ、ハンドソープ、シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ルームウェア、髭剃り、コットン&綿棒、タオル
電話番号0897-72-8705
Instagramhttps://www.instagram.com/wakka.shimanami/
公式HPhttps://wakka.site/
場所愛媛県今治市上浦町井口6691-1

大三島「WAKKA」まとめ

いかがでしたでしょうか?

2020年にオープンした新しい宿泊施設で「wakka」をご紹介していきました。

3つの宿泊タイプがあり、どれも清潔な内装、シンプルで居心地のよい空間となっていましたね!シチュエーション、一緒に宿泊する人によって宿泊タイプを選んでみることをおすすめします。


さらに、オプションでパッケージツアーやオーダーメイド旅行、アクティビティも用意されているため長期滞在を検討されている方は、是非こちらのオプションも覗いてみてください。

しまなみ海道ならではの体験や、ここでしかできないアクティビティも用意されていますので要チェックです!

また、宿泊をしなくても施設内にはカフェも併設されているため日帰りでもたのしめる場所となっています。

カフェではこだわりぬいたコーヒー、そしてサンドイッチの提供がされています。

希望によってはバーベキューも日帰りで使用することもできますので利用を検討されている方は事前に確認をしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents